プラスチック製の倉庫と金属製の倉庫または木製の倉庫

金属製、木製、プラスチック製のシェッドは、裏庭の収納に最も人気があります。あなたは、ワークショップとして、またはあなたの園芸用具、古い所持品または機器のための収納ユニットとして小屋を使用するかどうか、あなたのニーズに応えるいくつかの構造があります。小屋のサイズ、複雑さとコストが異なる場合があります。ほとんどの裏庭の小屋は、ドアを備えたシンプルなシングルルームの構造です。大きな小屋は、屋根、窓、電気接続がついたミニチュアハウスのように見えます。金属製、木製、プラスチック製の倉庫の中から選ぶ場合は、それぞれの長所と短所を考慮してください。

金属製の杼口は、通常、鉄、鋼またはアルミニウムでできており、高品質で長持ちする強度を提供します。金属杼口の構造は、典型的には、金属の薄いシートを中央フレームの周りに巻くことを含む。金属の杼口はシロアリの証拠であり、バグ、カビ、カビおよび他の真菌の増殖に対する優れた耐性を提供する。これらの倉庫は、火災に強いため安全性も高くなっています。

金属の杼口

欠けているところでは、金属製の杼口は、軽くて薄い金属から作られているため、損傷したり、くぼんだりする傾向があります。また、薄い金属の屋根は積もった雪や瓦礫の重さで崩壊する可能性があるため、屋上を定期的に清掃することが不可欠です。重い風は、軽量の金属製の開口部に転倒する可能性もあります。適切に処理されない限り、数年間の使用後に金属の杼口が錆びます。

木製の寝室

すべての中で最も高価なオプション、木製の小屋は、視覚的な魅力と永続的な品質を提供します。あなたがあなたの小屋の外観を気にし、それがあなたの裏庭とうまく融合したい場合は、木製の小屋があなたの最良の選択です。木製の倉庫は、利便性と柔軟性も提供します。必要に応じて、保管の手配を追加したり、構造を変更したりすることができます。適切に処理され、維持されると、木製の小屋は生涯存続します。

プラスチック屋根

高コストに加えて、木製の倉庫にもいくつかの欠点があります。それらは適切に染色されていない場合には、昆虫、シロアリ、カビおよびカビによる損傷を受けやすい。木製の倉庫は、金属製またはプラスチック製のものよりもかなり多くのメンテナンスを必要とします。昆虫の侵入や腐敗の危険性を減らすために、木製の鉢から植物材料を離しておくことが重要です。

プラスチック小屋は最も手頃な価格のオプションであり、耐久性やセキュリティなどの優れた品質も提供します。高品質のプラスチック小屋はもう少しかかるかもしれませんが、必要なメンテナンスがなくても長く続きます。プラスチック製のシェッドは、金属や木製の小屋で直面する可能性のある問題には耐性がありません。これらの構造は、湿気、火災、湿度、昆虫および腐敗に対して抵抗性である。あなたは簡単に1つを組み立てることができ、後で追加を組み込むこともできます。プラスチック製のシェッドは、木や金属とは異なり、保護コーティングや処理を必要としません。

プラスチック小屋の主な欠点は、視覚的な魅力がないことです。多くの住宅所有者は、裏庭の魅力を高める木製の小屋に有利に上記の利点をすべて無視することができます。