電子廃棄物のリサイクル

私たちが家庭内で使いこなしている電気品の多様で高い数は、電子廃棄物の蓄積を容易にします。このような状況は、有害物質が環境に侵入しないように、リサイクルによってこれらの品目を処分する最良の方法を知ることをお勧めします。

電子廃棄物によるフライ・チップの量を減らすために、地元当局はしばしばそれを収集すると思われるサービスを提供する。あなたに代わって電気機器を処分する準備が整っているかどうか調べてください。これは、あなたがアドバイスされた特定の場所で商品を落とさなければならない場合や、あなたの家から収集するように手配しなければならない場合があります。

地方自治体

電子廃棄物の処理に特化した市場にはいくつかの企業があります。多くの場合、アイテムを再加工して販売することによってアイテムをリサイクルします。その代わりに、彼らは通常報酬の合計を提供するので、少し余分なお金を稼ぐ方法にもなります。このプロセスは、製造プロセスの必要性が減るため環境を助ける市場の新しいアイテムの必要性を減らすのに役立ちます。

リサイクル会社

異なる方法で品物をリサイクルすることができるもう1つのタイプの会社は、その品目のために別々の品物を取るものです。時代遅れの装置であっても、全体から分離されていればまだ使用可能な多数の部品を含むことができます。電気製品の修理を提供する会社に確認してください。これらの部品は、多くの場合、追加部品の必要性が最も高いためです。

トレード

電気設備をアップグレードする過程で電子廃棄物を取得した場合、これはまだ有効であり、何らかの使用が可能であることを意味します。この場合、アイテムは自分ではもはや必要ではないかもしれませんが、他の誰かに便利なことを証明するかもしれません。それらを捨てるのではなく、アイテムを販売できるかどうかを判断します。中古の電気機器を購入して販売する方法はたくさんあります。地元の新聞、ガレージセール、インターネットを使って買い手を探してみてください。そのすべては無料でできます。いくつかの個人はあなたのために交換する準備ができているアイテムを持っているので、もはや不要なものを取り除きながら、あなたが望むアイテムで終わることがあります。

寄付する

友人や家族と一緒に、あなたが取り除こうとしているアイテムを使用できるかどうかを確認してください。あなたには古いアイテムは何か他の人には新しいアイテムかもしれません。あるいは、電子廃棄物を誰が使用できるかを自覚している慈善団体に直接寄付することを検討してください。また、あなたの地域の慈善団体が慈善団体のために商品を販売していることを知っている場合もあります。その結果、資金が良い原因になることがわかります。