キッチンキャビネットのアイデアを再構築する

あなたのキッチンキャビネットを仕上げることは、新しいものを買うことにかなりの費用を費やすことなく、彼らに新しい命を与えるでしょう。キッチンキャビネットの新しい外観を実現するには、絵画や染色が最も一般的で、最も税金のかからない方法です。

塗装や染色のいずれの場合でも、キャビネットのラミネートやベニヤ仕上げの場合でも、キッチンに最も適したスタイルを検討し、それに応じて適切な仕上がりを選択する必要があります。利用可能なさまざまなスタイルを比較するか、住宅改善専門家に相談することで、キャビネットの再設計に必要なインスピレーションが得られます。オンラインホームサイトを検索すると、キッチンキャビネットを再仕上げするための新しいアイデアが生まれます;キッチンキャビネットの塗装または染色

キャビネットの塗装は、キッチンキャビネットを補修する最も簡単な方法です。あなたはあなたの台所にたくさんのスタイルとピザを加えることができる、色の広いパレットがあります。カラーホイールを使用すると、色の選択範囲を狭くしたり、既存のキッチンと一致するものを見つけることができます。半光沢の塗料と下塗りを使用して、眩しさや輝きのない木の自然の美しさを引き出します。染色には、塗装と同じプロセスの多くが含まれます。アルコールベースのものであれ不透明なものであれ、仕上げのニーズに合わせてさまざまな色と種類があります。キッチンキャビネットのプラン

キッチンキャビネットの塗装や染色に加えて、新しいドアやハードウェアを購入することで、新しい生活を追加できます。キャビネットに面したラミネートベニヤを追加するのに必要なすべての材料を備えたホームセンターからキッチンキャビネットのプランを購入することができます。利用可能なキッチンキャビネットのスタイルのスタイルは、近代的でもヨーロッパ的でもあります;近代的なキッチンキャビネット

現代のキッチンキャビネットは、キャビネットの交換用のベニヤです。彼らは交換しているキャビネットの前部と同じスタイルになるだろう;ヨーロッパスタイルのキッチンキャビネット

従来のスタイルのキャビネットではなく、ヨーロッパスタイルのキャビネットやハードウェアを使用することもできます。ヨーロッパ風のキャビネットにはきれいな線と対称的な外観があり、ポストモダンな雰囲気を醸し出しています。従来のキャビネットと同じようにキャビネットのドアやハードウェアを購入し、既存のキャビネットフレームに取り付けることができます。この補修アイデアは、あなたのキッチンキャビネットに全く異なる外観と感触を与えることができます;これらの補修アイデアは、多くの作業や努力なしにキッチンキャビネットの外観を変更するのに役立ちます。あなたのキッチンキャビネットを完全に変えるためには、古いキャビネットのドアを取り除くために汚れやドライバーを塗るためのペイントブラシや掛け布団が必要です。これらのアイデアを地元の住宅改善センターで調べて、次のキッチンリフォームプロジェクトに適用することができます。